item1

アリエナイ理科ノ教科書 IIIB

TOPへ戻る

item2

アリエナイ理科ノ教科書シリーズを読み始める方は1より本書がオススメです。

item11
item13

監修・薬理凶室

 定価1980円(税込み)B5判

<Amazon>

3年の沈黙を破り アリエナイ理科ノ教科書待望の続編

300p近い読み応えのある大ボリュームでお送りする、

アリエナイ理科ノ教科書 最終刊

内容の濃さは過去最高。危険度無限大。

マッドサイエンスこそ科学の楽しさを教えてくれる

──────────────────────────

2009年8月22日、

秋葉原・三月兎3号店でトークショー開催!!

満員御礼100人を超える大盛況ぶりで盛り上がりました!

──────────────────────────

モラル0でレベル99を目指す

 核兵器 

 生物兵器 

 化学兵器

item12
item20

からステップアップで分かるマッドサイエンス。

この本は、花火をバラしてドカンしたり、薬品を混ぜて毒ガスを発生させたり、ホームセンターに売っている素材で兵器を作ったりとか、そういう危ない・怪しい・そんな混沌に心惹かれる人のための「理科の教科書」です。

 「本物」の科学の道を生きる科学者。

 例えば、有機化学者であれば麻薬を作るのは造作もないし、例えば、機械工作を追求しているエンジニアには銃作りなど玩具を作るに等しい。

 もちろん本書は法に背くことを勧めているわけではないが、そんなこと「も」出来ない理科はつまらないんじゃないかと言いたい! 

 科学を教えてくれるはずの学校の「理科の教科書」を開いても、コンビニおにぎりが冷めても美味しい理由は書いていない。風呂場のカビが体に良くないとは言うがナニがどう良くないのか説明はしてくれない。

 電子レンジがどうして暖めるのか本当にきちんと説明できるだろうか?

 液晶テレビの「液晶」とは何で、どうやって映像を映しているのか?

 ましてギガバイトクラスのシリコンメモリの記憶方法を量子論をかみ砕いて説明できる教師はいるだろうか?

 とはいえ堅苦しい話は抜きにして、最先端の科学も技術もぜーんぶ悪のりと悪ふざけ、エログロバイオレンスで語り尽くそう! アリエナイ理科史上最の完結編!

 総員 着席待機せよ!!

ゆっくり授業受けていってね!!!

 

目次サンプル>(クリックでPDFファイルが開きます)

item15
item16
item19
item18
item17
item10

なんと付録ピンナップはあの氏賀Y太先生! 

より図解中心に素人から玄人までご満悦のコンテンツ

item21

著者陣も過去最多の特盛り状態! illust: 京作

item9 item8 item7 item6 item5