超解読 SPY×FAMILY フォージャー家の調査報告書

created by Rinker
¥792 (2024/02/21 06:59:39時点 Amazon調べ-詳細)
ネット書店で購入
価格990円(税込)
判型B6判
ページ数146ページ
ISBN978-4866732541
発売日2021/6/3

累計1,000万部突破の人気漫画『SPY×FAMILY』を徹底分析した非公式副読本。

「仮初の家族」となったスパイの男、殺し屋の女、超能力者の少女が織りなすホームコメディの時代背景、舞台設定を丹念に検証。
モデルとなった東西冷戦やナチス時代のドイツ、実際のスパイ事件はもちろん、「007」シリーズをはじめとするさまざまなスパイ映画との共通点などをつぶさに掘り下げています。

【目次】
■ストーリーダイジェスト
■ロイド・フォージャーの章
■ヨル・フォージャーの章
■アーニャ・フォージャーの章
■ボンド・フォージャーの章
■イーデン校と関係するキャラクターの考察
ヘンリー・ヘンダーソン/ベッキー/ダミアン・デズモンド/エミールとユーイン/ジョージ・グルーマン/ドノバン・デズモンド
■サブキャラクターの考察
ユーリ・ブライア/フランキー/ドミニク/カミラ/ミリー/シャロン/エドガー/キャンベル/服屋の女店主/キース・ケプラー/ブランツ外相/東雲/シルヴィア・シャーウッド/フィオナ・フロスト
■今後の展開の考察