まるごとわかる運転免許認知機能検査 2023年版

まるごとわかる運転免許認知機能検査 2023年版

created by Rinker
三才ブックス
¥990 (2024/07/20 09:57:17時点 Amazon調べ-詳細)
ネット書店で購入
価格990円(税込)
監修白澤卓二
判型A4判
ページ数64ページ
ISBN978-4866733531
発売日2023/02/13

75歳からの免許更新を安心サポート!

運転免許更新時に75歳以上の方が必ず受ける「認知機能検査」。
本書では、認知機能検査の練習問題4題と本試験形式の模擬テストの収録はもちろんのこと、受検の手続きや流れも丁寧に説明しています。

本書を読んで免許更新の不安を一掃し、安全で快適な運転を行ってください。

[目次]
■検査の手順
————————
・75歳以上の方の免許更新手順
・高齢者の免許更新の流れ
・「認知機能検査」とは?
・認知機能検査と高齢者講習の詳細
・タブレット端末での受検について
・「運転技能検査」とは?
・高齢運転者の交通死亡事故の状況
・運転免許証の自主返納制度

■「認知機能検査」練習問題
————————
・練習問題 パターンA 手がかり再生
・練習問題 パターンA 時間の見当識
・練習問題 パターンB 手がかり再生
・練習問題 パターンB 時間の見当識
・練習問題 パターンC 手がかり再生
・練習問題 パターンC 時間の見当識
・練習問題 パターンD 手がかり再生
・練習問題 パターンD 時間の見当識
・練習問題 解答と採点基準

■「認知機能検査」模擬検査
————————
・諸注意/検査用紙への記入
・模擬検査
・模擬検査 解答と採点基準
・認知機能検査の採点と判定の方法

・運転時認知障害を早期に発見

【監修者プロフィール】
白澤卓二(しらさわ・たくじ)
医学博士。白澤抗加齢医学研究所所長。お茶の水健康長寿クリニック院長。
東京都老人総合研究所病理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て、2007年より2015年まで順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授。
著書は『100歳までボケない101の方法』『老いに克つ』『「砂糖」をやめれば10歳若返る!』『ココナッツオイルでボケずに健康!』『アルツハイマー病 真実と終焉』『アルツハイマー病が革命的に改善する33の方法』『Dr. 白澤のアルツハイマー革命 ボケた脳がよみがえる』など、300冊を超える。
また、テレビ番組「世界一受けたい授業」「林修の今でしょ!講座」「この差って何ですか?」「モーニングCROSS」などに出演。わかりやすい医学解説が好評を博している。