航空無線のすべて2024

created by Rinker
三才ブックス
¥1,870 (2024/06/19 23:23:47時点 Amazon調べ-詳細)
ネット書店で購入
価格1,870円(税込)
判型A5判
ページ数196ページ
ISBN978-4-86673-405-7
発売日2024/5/21

2023年は航空自衛隊のイベント「航空祭」が全国の基地で開催されて、 万単位の入場者で賑わいました。その様子を巻頭カラーページで紹介。

2024年の航空祭のスケジュールが発表。本書は航空祭で受信できるように、受信のノウハウを伝えます。

2024年はエアーバンドを聞くための受信機が発売され注目を集めています。その1台が国内メーカー、アイコムのIC-R15で高級機として高性能を誇っている受信機です。その対極に位置するのが中国メーカーのUV-K5。3,000円で入手できるとあって人気があります。ただし、日本語による解説書がない状態。そこで誌面にて図解の取扱説明書を掲載。注目の新モデル2台を徹底解説しています。

そして民間航空機から軍用機まで、エアーバンドの受信方法を徹底解説しました。

実戦での受信ができるよう別冊付録の「エアーバンド手帳2024-2025」には空港や基地、過去の航空祭で使われた周波数データを満載。ビギナーだけではなくベテラン勢にも活用できる内容になっています。

巻頭カラー

  • IC-R15で聞くはじめてのエアーバンド
  • 航空祭&イベントリポート
  • 宮古島分屯基地/小牧基地/防府北基地/松島基地/浜松基地/岐阜基地/東松島夏まつり/丸森いち/世界水泳福岡/北陸新幹線延伸開業/木更津駐屯地/鹿屋航空基地/大村航空基地/八戸航空基地

Runway01 受信機材編

  • IC-R15完全操作ガイド
  • UV-K5完全操作ガイド
  • ハンディ機エアーバンド受信インプレ
  • IC-R6/IC-R15/ID-52/DJ-X100/AR-DV10/TH-D75/FT5D/UV-K5
  • モービル機マッチングガイド
  • IC-2730/ID-4100/ID-5100/DR-735/FTM-200D/FTM-300D/FTM-500D/FTM-6000

Runway02 受信テクニック編

  • エアーバンドの流れをマスター
  • ステップアップミリタリーエアーバンド

巻末付録 ブルーインパルス

  • 航空祭で見る聞くブルーインパルス
  • 2024年度展示飛行の周波数予想