ゲームラボ 令和元年春の特別号

created by Rinker
¥832 (2024/05/27 04:42:05時点 Amazon調べ-詳細)
ネット書店で購入

998円(税込)

【平成の2大ゲーム機を大研究!】
平成元年に発売されたゲームボーイ、その5年後の1994年に「次世代機」の触れ込みとともに登場したプレイステーション。
それぞれ携帯機と据え置き機でトップシェアを握ったこの2機種は、平成の時代を代表するゲーム機と言えるだろう。
「ファミコンが持ち歩ける」ことに驚き、読み取り面が黒いディスクに未来を見たあの頃。平成が終わり、令和の世となった今、あらためて振り返ってみようではないか。

■TOPICS
・スーチーチーム・インタビュー
・MCUのゲーム部屋拝見!
・アクセルシティ2開発者インタビュー
・薬理凶室 presents 科学的に○○なゲーム
・DWUの人生ぶった斬り!
・シリーズ10周年 VOICEROID誕生秘話
・にゃるらの限界インタビュー

■第1特集 ゲームボーイ30周年&プレイステーション25周年
・PSクロニクル
・PSサントラ名盤10選
・ゲームボーイ30年のあゆみ
・ゲームボーイ分解カタログ
・ゲームボーイ移植ゲーム列伝
・あっ! こんなところにもプレステソフト
・プレステ互換基板スーパーガイド

■第2特集 GL最新ハッキング情報総まとめ
・Nintendo Switchハック最前線
・PSクラシック大改造
・GLハックニュース
・Go Retro! Portableの実力はいかに!?

■第3特集 レトロゲームの奇妙な冒険
・インディーズ系ファミカセ プレイレビュー
・インディーズ系ファミカセ スーパーガイド
・ランス・シリーズの軌跡
・悪魔城ドラキュラ大全
・ゲーム雑誌クロニクルR
・MD復刻版カセット グレイランサー
・海外パッケージの奇妙な世界
・ゲーム会社の副業&本業

■マンガ&小説
むっく/ピョコタン/まるたん
Calvet/ゾルゲ市蔵/渡辺電機(株)
雑君保プ/マミヤ狂四郎/小林銅蟲
牛帝/赤野工作