366日の美しい昆虫

created by Rinker
¥2,750 (2024/02/28 04:53:52時点 Amazon調べ-詳細)
ネット書店で購入
価格2,750円(税込)
監修須田研司
ペズル
写真アマナイメージズ他
イラストじゅえき
判型A5判
ページ数392ページ
ISBN978-4866733265
発売日2022/08/04

世界中のムシを1日1匹読みつかもう
だれかに話したくなる!世界のムシの不思議な魅力

本書は、世界の昆虫を1日1匹紹介していくビジュアル図鑑です。掲載する写真は、標本ではなく、実際に現地で撮影されたものがメイン。生きている昆虫の本来の姿の色を楽しめます 。解説文は、すべてルビ付き。じゅえき太郎さんによる楽しい昆虫4コママンガも1月1つ掲載していますので、親子で楽しむことができます。

1月1日から12月31日まで
1年366日まいにち昆虫鑑賞

[本書で紹介する昆虫(一部)]
——————————————————-
●世界一美しいクワガタ| ニジイロクワガタ
●森の宝石| レテノールモルフォ
●水が欲しい!| サカダチゴミムシダマシ
●はねの面積が世界最大| ヘラクレスサン
●武闘派カブト| コーカサスオオカブト
●通称「パプキン」| パプアキンイロクワガタ
●高級な糸になる| ヤママユ
●ピストル級の痛み| サシハリアリ
●生まれた季節で生き方が変わる| キタテハ
●キノコを栽培| ハキリアリ
●春の女神| ギフチョウ
●世界最大のチョウ| アレクサンドラトリバネアゲハ
●3000kmの長い旅| オオカバマダラ
●フクロウに擬態| イボタガ
●世界最大のクワガタ| ギラファノコギリクワガタ
●枯れ葉のふり&死んだふり| メダマカレハカマキリ
●生きた化石| ムカシトンボ
●ホシの数ほど個性がある| ナミテントウ
●春と夏で見た目が変わる| アゲハ
●命の輝き| アカスジキンカメムシ
●真珠とは無関係| シンジュサン
●毒があるフリ| ベニカミキリ
●チョウのように舞う| チョウトンボ
●マイナス30℃も耐える| ウスバキチョウ
●一生ピカピカ| ゲンジボタル
●日本最大のカミキリ| シロスジカミキリ
●日本の国蝶| オオムラサキ
●すばやくて筋肉質| ベニスズメ
●まるで背番号| ウラモジタテハ
●寿命がよく分からない| ミンミンゼミ
●日本一美しい甲虫| ヤマトタマムシ
●小さい体にツノ5本| ゴホンダイコクコガネ
●愛されキャラ| スズムシ
●ダーウィンも見た!| チリクワガタ
●世界最大のセミ| テイオウゼミ
●オシャレ糞虫| ミドリツヤダイコクコガネ
…………などなど、世界の美しい昆虫をたっぷり掲載!

[監修]須田研司 (むさしの自然史研究会)
——————————————————-
むさしの自然史研究会代表。多摩六都科学館や武蔵野自然クラブで、子供たちに昆虫のおもしろさを伝える活動に尽力している。監修書に『世界でいちばん素敵な昆虫の教室』(三才ブックス)、『じゅえき太郎のゆるふわ昆虫大百科』(実業之日本社)、『昆虫たちのやばい生き方図鑑』(日本文芸社)などがある。

[文・構成]ペズル
——————————————————-
文筆家。共著書に『もしも虫と話せたら』、『もしもカメと話せたら』、『もしも鳥と話せたら』(以上、プレジデント社)、『366日のにゃん言葉』(三才ブックス)などがある。

[イラスト]じゅえき太郎
——————————————————-
イラストレーター、画家、漫画家。主な著書に『ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる〜くなる虫ライフ』(宝島社)、『ゆるふわ昆虫図鑑 ボクらはゆるく生きている』(KADOKAWA)、『じゅえき太郎のゆるふわ昆虫大百科』(実業之日本社)などがある。